vieweditattachhistorytopchangessearchhelp

マックユーザーのためのスクイークインストール指南

このページの最後へ

とりあえず、ftp://st.cs.uiuc.edu/Smalltalk/Squeak/3.2/mac/Squeak3.2-4956-MacOS-Full.sit に必要なファイルを収めた .sit ファイルがあるのでこれをダウンロードしてください。これの Squeak3.2-4956.image を Squeak 3.2.8Beta9.app にドロップインすると起動します。起動時はウインドウ内に環境が表示されます。ウインドウを排除して全画面表示にするには、下の Navigator タブから Escape Broser ボタンをクリックします。再び、同じ場所にある Browser Reentry をクリックすると元の画面に戻ります。デスクトップをクリックしたときに現われるポップアップメニューから quit を、保存するかどうかを尋ねるポップアップメニューで No を選ぶと終了します。ここで Yes を選ぶと、起動後の操作や変更がすべて保存され、次回起動時にも引き継がれます。--鷲見 - 2003-01-19, 00:07:23

来月からは札幌の池田です。
ただいま、小樽に戻りまして、早速、ダウンロードしております。
まずは、簡単ですが、ご案内のお礼です。
なにか、久しぶりにワクワクしています。
しばらくは、教えて頂くばかりで恐縮ですが、おつき合いの程よろしくお願いいたします。
QuickTimer池田= - 2003-01-19, 00:49:43
いえいえ。こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。スクイークは見た目こそ Mac そっくりですが、動作のしくみやユーザーとしての相対しかたがまったく異なりますのでちょっと慣れるのにコツがいるかと思います。気長に参りましょう。しかし同時に、本日の高橋さんのお話を伺っていて、スクイークの前身で Mac の手本とされるスモールトーク開発から30年を経た Mac OS X をして Mac も当時アラン・ケイらがダイナブックとして目指したところ(動的バインドの可塑的システム)の入り口にたどり着いてきたような感触も得ることができたので、温故知新と未来予想が同時にできるスクイークは、なかなか興味深い環境だとも思います。--鷲見 - 2003-01-19, 01:55:46

お世話になっております。
無事、ダウンロードおよび動作しました。早速、あちこち、さわっております。
とりあえず、PowerBook 2400/180->G3-400にて起動してますが、結構快適です。
1週間程色々試してみて感想、と言うより質問になると思いますが、よろしくお願いします。
簡単にさわった範囲ですが、大体こちらの期待通りに反応してくれます。これもインターフェース設計の秀逸さによるものだろうと感じた次第です。
自作のツールでも使い方を読まずとも使えるインターフェースを目差していますが、その勉強にもなりそうです。
QuickTimer池田= - 2003-01-20, 13:50:00
さて、UI デザインに関しては、ことに GUI の見た目については、スクイークはあまり誉められたものではないので、どこまで参考になりますでしょうか(^_^;)。やはり世界で一番、UI デザインにお金をかけている Apple の製品である Mac にはちょっとかないません(笑)。ただ、スモールトーク時代のそれは Mac の手本になっている史実は有名ですので、ご印象のとおり、それなりのものはあると思います。逆に、ガイドラインがないにも関わらず、ここまで使い勝手が保たれている理由として、スクイークの環境において、オブジェクト指向が徹底されていることは無関係ではないと推察しています。また、使ってみた感想などお聞かせいただけるのを楽しみにしております。もちろん、疑問質問もささいなことでも大歓迎です。--鷲見 - 2003-01-20, 18:57:17

どうも、一週間のご無沙汰です。
まだ、単純にさわっている程度で、なんとなく雰囲気がわかってきた状態です。あまり、深く考えずに、色々試しながら理解して行こうかと思っております。
昨年秋に、BSで見た時の記憶では、子供達が自在に自動車(だったと思います)をコントロールしていた覚えがあります。
スクイーク、またスモールトークに対しての知識は、まったくありませんので、現在もっているプログラミムの知識と無理に比較対応して考えるより、まっさらな気持ちで対峙して、異なる世界観を体験できればとの思いです。
と、言いながら、Squeak File List window なるものの呼び出し方がわかりません。いま、ローカル・ディスク上にある、.mid ファイルを再生しようとおもったのですが、上記の window を見つけられずにおります。
って、書いてる内に、Tools の中に見つかりました。
とりあえず、こんな感じで楽しんでます。
2月の例会までには、少しはまともな質問ができると良いのですが...。
それでは、簡単ですが、ご連絡まで。
QuickTimer 池田= - 2003-01-27, 20:59:30

スクイーク(ダイナブック、スモールトーク…)には、一般的なコンピュータ環境には当たり前のアプリケーションソフトやファイルという概念がないので戸惑われるかたが多いですね(ちなみにアプリっぽいものもありますがどれも例外なく環境を構成する「オブジェクト」という単位が複数集まって組み立てられたもので環境との明確な境界線はありません。ファイルはやむを得ない場合の外界とのデータのやりとり用という位置づけで、データをいちいちファイルに保存する習慣はありません)。そんななので、おっしゃるとおり、コンピュータに対するイメージをまっさらにして当たるとすんなりゆくことが多いように思います。--鷲見 - 2003-01-27, 22:47:48



このページを編集 (4856 bytes)


Congratulations! 以下の 1 ページから参照されています。

This page has been visited 3083 times.